【最速10分】bitbank(ビットバンク)で口座開設|スマホではじめる仮想通貨

ビットバンク口座開設

ビットバンクで口座開設したいけど手順がよくわからない

はじめての口座開設で不安

このようなお悩みを解消します。

この記事でわかること
  • スマホでビットバンクの口座を開設する手順

こんにちは、あいず ( @eyezroom ) です。

は国内大手の仮想通貨(暗号資産)の交換業者で、セキュリティのレベルが高いのが特徴。

また、アプリの使いやすさや、仮想通貨の売り買いのしやすさからも、人気のある交換業者です。

eyez

CMなどメディアにあまり出ていないので、知らない方も多いかもしれません。

スマホがあればたったの10分で申し込み完了しますが、口座開設まで最長3日程度かかるので思い立ったらすぐに申し込んじゃいましょう!

それではさっそくどうぞ!

\ プロと同じチャート解析ツールを使うならココ! /

>>【たったの10分!!】ビットバンクで口座開設

目次

bitbank(ビットバンク)で口座開設する手順

はじめに、スマホを使ってビットバンクで口座開設する手順をひと通りみておきます。

  1. メールアドレスを登録
  2. パスワード設定と規約の確認
  3. 基本情報の登録
  4. 本人確認書類のアップロード
eyez

全部で4ステップ!申し込みは10分でできちゃいますのでスキマ時間にどうぞ!

手順1|メールアドレスを登録

まずは、の公式サイトにアクセス。

eyez

のちほど本人確認をおこなうソフトウェアの関係で、ブラウザはiOSなら「Safari」、Androidなら「Chrome」を使ってください。

ビットバンクトップページ

アクセスしたらメールアドレスを入力して「今すぐ無料口座開設する」をタップ。

メール送信完了画面

「メールを送信しました」というページが表示されますが、閉じてしまってOKです。

新規口座開設メール

登録したメールアドレスに「【bitbank.cc】新規口座開設を申し込み頂きありがとうございます」というメールが届くので、記載のURLをタップ。

手順2|パスワード設定と規約の確認

パスワード設定と利用規約などの確認

ビットバンクにログインするためのパスワードを設定してください。

利用規約と契約締結前交付書面を確認したら、同意にチェックを入れて「登録」をタップ。

注意

パスワードは以下の条件を満たす必要があります。

  • 8文字以上、64文字以下
  • メールアドレスとは異なる文字列
eyez

口座開設はこれで完了です!つぎに取引するための情報を入力していきます。

手順3|基本情報の登録

基本情報の入力

「個人口座」にチェックが入っていることを確認し、氏名と住所を入力したら「次に進む」をタップ。

取引の目的など

仮想通貨の取引をするにあたって、いくつかの質問に答えていきます。

「取引の目的」「職業」「年収」「自己資産」を選択して、下にスクロール。

eyez

「自己資産」とは、貯金や株、投資信託などの合計のことです。ざっくりで良いので選択してください。

利用動機と取引経験

「利用動機」と「取引の経験」について回答して、下にスクロール。

eyez

FXや先物など、わからない単語があれば「未経験」でOK!ここは素直に答えれば良いですよ。

電話番号など

「電話番号」を入力し、外国の重要な公人や反社会勢力ではなければチェックをいれ「確認」をタップ。

確認画面

登録内容に間違いがないことを確認したらチェックを入れて「登録」をタップ。

eyez

修正したい箇所があるときは、左上の「戻る」をタップ!

基本情報登録完了

これで基本情報登録は完了です。

つづいて、本人確認書類のアップロードに進みましょう。

手順4|本人確認書類のアップロード

最後に本人確認をおこないます。スマホがあれば郵送不要ですぐに終わります

2種類の本人確認資料の提出方法がありますが、スマホを使った本人確認が圧倒的におすすめ

「スマホでご本人確認」をタップして次に進みます。

本人確認書類の選択

本人確認に使う書類を選んだら「撮影する」をタップ。

eyez

本人確認書類には運転免許証マイナンバーカード通知カード不可)を選択することができます。

カメラアクセスの許可

スマホのカメラ機能を使ってよいか確認されるので「許可」をタップ。

撮影時の注意

このような画面が表示されたら「OK」をタップ。

あとは指示に従って、書類の撮影と顔の撮影をしていきます。

本人確認書類のアップロード完了

本人確認資料と顔写真の撮影が終われば申し込み完了です!

申請内容に問題がなければ、営業日3日以内にメールで本人確認完了のお知らせが届きます

つぎに、セキュリティを強化するため二段階認証の設定をしていきます。

「続けて二段階認証設定を行う」をタップしてください。

二段階認証も設定しておこう

二段階認証とは、パスワード認証とは別の認証をひとつ加えてセキュリティを強化する方法です。

ビットバンクでは、Googleの認証専用アプリ「Googole Authenticator」を使った方法を採用しています。

設定の流れは以下のとおりです。

  1. Google Authenticatorをインストール
  2. Google Authenticatorにビットバンクを登録
  3. 二段階認証できるか確認する

それではさっそく設定していきましょう。

手順1|Google Authenticatorをインストール

二段階認証の設定画面へ進む

設定メニューから二段階認証の「設定」をタップ。

Google Authenticatorをインストール

「認証用アプリをインストール」をタップ。

すでにインストールが済んでいる場合は手順2に進んでください。

インストール画面が出ない場合は、こちらからインストールしてください。

Download on the App Store
Google Play で手に入れよう

手順2|Google Authenticatorにビットバンクを登録

設定画面へ進む

「設定を始める」をタップ。

シークレットキーを開く

「シークレットキーを使う」をタップ。

「認証アプリを起動する」は使わないので注意してください。

シークレットキー

シークレットキーをタップしてコピーし、 さきほどインストールしたGoogle Authenticatorを起動してください。

はじめてGoogle Authenticatorを起動した時の画面
はじめて登録する場合の画面
既にGoogle Authenticatorを使用している時の画面
すでに何か登録済みの場合の画面

はじめてGoogle Authenticatorを起動する場合は「開始」をタップ、すでに何か登録済みの場合は右下の「+」ボタンをタップ。

はじめてGoogle Authenticatorを起動した時の画面
はじめて登録する場合の画面
既にGoogle Authenticatorを使用している時の画面
すでに何か登録済みの場合の画面

「セットアップキーを入力」をタップ。

「アカウント」にわかりやすい名前を入力、「キー」には先程コピーしたシークレットキーをペーストして「追加」をタップ。

eyez

時間ベースは変更しなくてOKです。

これでGoogle Authenticatorにビットバンクが登録されました!

手順2|二段階認証できるか確認する

最後に、ビットバンクでGoogle Authenticatorが正しく使えることを確認します。

Google Authenticatorのパスコード

Google Authenticatorに表示されている「6桁のパスコード」をタップ。

eyez

30秒に1回新しいパスコードが発行されるので、次のパスコードが発行されるまでの間に以降の作業を行ってください。

6桁のパスコードをペースト

ビットバンクの認証コード設定画面に戻り、6桁のパスコードをペーストしたら「設定する」をタップ。

二段階認証設定画面

これで二段階認証の設定完了です!

ログイン時など、パスコードを求められたらGoogle Authenticatorを起動して6桁の数字を確認してください。

おわりに:つぎは口座に日本円を入金しよう!

ビットバンクで仮想通貨専用の口座が開設できたら、つぎは口座に日本円を入金してみましょう。

スマホアプリをダウンロードしておくと便利です。

Download on the App Store
Google Play で手に入れよう

入金方法や入金手数料を安く済ませる方法は、以下の記事からどうぞ!

それでは:)

ビットバンク口座開設

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアお願いします!
目次