【最速5分】Coincheck(コインチェック)で口座開設|スマホではじめる仮想通貨

コインチェック口座開設方法

コインチェックで口座開設したいけど手順がよくわからない

はじめての口座開設で不安

このようなお悩みを解消します。

この記事でわかること
  • スマホでコインチェックの口座を開設する手順
  • Google Authenticatorを使った2段階認証の設定方法

こんにちは、あいず ( @eyezroom ) です。

は国内大手の仮想通貨(暗号資産)の交換業者で、ネット証券会社を持つマネックスグループが運営しているので信頼性が高いのが特徴。

スマホがあれば5分で申し込み完了、最短翌日から取引できますので、一緒に申し込みしていきましょう!

eyez

僕は最初に作った口座がコインチェックで、今でも使っています!

\ スマホでOK!完全無料で口座開設! /

>>【たったの5分!!】コインチェックで口座開設

目次

Coincheck(コインチェック)で口座開設する手順

はじめに、スマホを使ってコインチェックで口座開設する手順をひと通りみておきます。

  1. メールアドレスとパスワードを設定
  2. スマホにアプリをインストール
  3. 口座開設条件の確認
  4. 各種重要事項の確認
  5. 電話番号の確認
  6. 取引目的の確認
  7. 本人確認資料の提出
eyez

全部で7ステップ!5分で完了するのでサクッとやっちゃいましょう!

手順1|メールアドレスとパスワードを設定

まずは、の公式サイトにアクセス。

コインチェック公式サイトトップ

アクセスしたら「口座開設(無料)はこちら」をタップ。

会員登録画面

コインチェックにログインするためのメールアドレスとパスワードを設定します。

メールアドレスと任意のパスワードを入力して、「私はロボットではありません」をタップ

注意

パスワードは半角アルファベットと数字の混合で7文字以上が条件です。

会員登録画面

私はロボットではありませんにチェックが入ったら「会員登録」をタップ。

メールアドレス確認に進む

「メールアドレスを確認」というページが表示されますが、閉じてしまってOKです。

登録したメールアドレスの確認

登録したメールアドレスに「【Coincheck】登録メールアドレス確認のお願い」が届くので、記載のURLをタップすればメールアドレスの登録が完了します。

手順2|スマホにアプリをインストール

アプリのインストールへ進む

このような画面が表示されますので「OPEN」をタップ。

コインチェックアプリのインストール画面

コインチェックのアプリをインストールする画面になりますので、インストールしてください。

eyez

既にインストールされている場合はアプリが開きます。

コインチェックアプリ

インストールが完了したらアプリを開いて下部の「ログイン」をタップ。

アプリログイン画面

先程登録したメールアドレスとパスワードを入力して「メールアドレスでログイン」をタップ。

メールアプリの起動に進む

この画面が表示されたら「メールアプリを起動」をタップ。

iPhoneの標準メールアプリを使っているなら「Email」と出ます

使用しているメールアプリを選択。

メールアドレス確認

登録したメールアドレスに「【Coincheck】ログインするにはこちらをクリック下さい」というメールが届くので記載のURLをタップ。

ブラウザは閉じてOK
コインチェックのWebサイトが開きますが閉じてOK

ブラウザでコインチェックのページが開かれますが、閉じてしまってOKです。

eyez

このあとはアプリで登録を進めていきます。

メールのURLを確認した方はこちら

コインチェックのアプリに戻って「メールのURLを確認した方はこちら」をタップ

これでアプリに自分のアカウントでログインできた状態になります。

手順3|口座開設条件の確認

本人確認をおこなっていきます。

本人確認へ

アプリ下部の「本人確認」をタップ。

口座開設条件を確認

口座開設条件を確認し、問題なければ「次へ」をタップ。

手順4|各種重要事項の確認

規約等の確認

コインチェックの利用規約や、仮想通貨を取り扱うにあたっての書面の確認などをおこないます。

内容に問題がなければ「同意する」をタップ。

再確認

確認メッセージが出たら「同意する」をタップ。

手順5|電話番号確認

電話番号確認へ進む

STEP1の「電話番号確認」をタップ。

電話番号認証

携帯の電話番号を入力したら「次へ」をタップ。

SMS送信の確認

電話番号に間違いがないことを確認して「送信」をタップ。

認証コード

すぐにSMS(ショートメッセージ)が届くので、表示されている6桁の番号をメモしてください。

認証コードを入力

アプリにもどって6桁の認証コードを記入したら「認証」をタップ。

手順6|基本情報・勤務先情報の入力

基本情報と勤務情報入力へ進む

STEP2の「基本情報入力・勤務先情報入力」をタップ。

氏名、住所などを入力

まずは、「氏名」「生年月日」「住所」などを入力して、下にスクロール。

職業と金融資産状況などを入力

続いて、「職業」「金融資産状況」「資金の性格」を選択してください。

「金融資産」と「資金の性格」ってなに?

eyez

簡単に説明すると次のとおりです。

  • 金融資産
    貯金や株式、投資信託などの合計のことです。
  • 資金の性格
    仮想通貨を買うために使うお金が生活に影響を与えるかを確認します。無くなっても困らないお金が「余裕資金」、無くなると生活できなくなるお金が「生活資金」です。

「利用目的」「取引の経験」「取引の動機」について答えたら、外国PEPsに該当しないにチェックを入れて「確認」をタップ。

eyez

利用目的や取引経験・動機は素直に答えればOKです。

基本情報の確認

これまで入力した基本情報を確認します。問題なければ「確認」をタップ。

eyez

次が最後のステップ!

手順7|本人確認書類の提出

本人確認書類の提出に進む

STEP3の「本人確認書類」をタップ。

本人確認書類の提出
今回は運転免許証を選択

本人確認に使う書類を選択します。

選択した本人確認書類に現在の住所が記載されていることを確認したら「はい」をタップ。

確認の流れがわかったら「次へ」をタップ。

以降は画面の指示に従って、書類の撮影と顔の撮影をしていきます。

本人確認を提出

本人確認書類の提出がおわったら「上記内容で提出」をタップ。

これで申請自体は完了です!おつかれさまでした!

eyez

次の2段階認証の設定まで終わらせてしまいましょう!

2段階認証も設定しておこう

コインチェックのセキュリティを強化するために、2段階認証の設定をおこないます。

eyez

2段階認証というのは、パスワード認証とは別の認証を加えてセキュリティを強化する方法です。超重要!

コインチェックでは、Googleの認証専用アプリ「Googole Authenticator」を使った方法を採用しています。

設定の流れは以下のとおりです。

  1. Google Authenticatorをインストール
  2. Google Authenticatorにコインチェックを登録
  3. コインチェックアプリで2段階認証できるか確認

それではさっそく設定していきましょう。

手順1|Google Authenticatorをインストール

Download on the App Store
Google Play で手に入れよう

iPhoneの方はApp store、Androidの方はPlayストアから「Google Authenticator」をインストールします。

すでにインストールが済んでいる場合は手順2に進んでください。

手順2|Google Authenticatorにコインチェックを登録

アカウントをタップ

コインチェックアプリのホーム画面から「アカウント」をタップ。

2段階認証の設定に進む

「2段階認証が未設定です」をタップ。

セットアップキーをコピー

右にあるアイコンをタップして、セットアップキーをコピー。

eyez

このセットアップキーはスマホが故障してしまったときなどに使用しますので、どこかにメモしておきましょう。

「認証アプリを起動」をタップ。

Google Authenticatorを選択

さきほどインストールした「Google Authenticator」をタップ。

はじめてGoogle Authenticatorを起動した時の画面
はじめて登録する場合の画面
既にGoogle Authenticatorを使用している時の画面
すでに何か登録済みの場合の画面

はじめてGoogle Authenticatorを起動する場合は「開始」をタップ、すでに何か登録済みの場合は右下の「+」ボタンをタップ。

はじめてGoogle Authenticatorを起動した時の画面
はじめて登録する場合の画面
既にGoogle Authenticatorを使用している時の画面
すでに何か登録済みの場合の画面

「セットアップキーを入力」をタップ。

アカウント情報の入力

「アカウント」にわかりやすい名前を入力、「キー」には先程コピーしたセットアップキーをペーストして「追加」をタップ。

eyez

時間ベースは変更しなくてOKです。

これでGoogle Authenticatorにコインチェックが登録されました!

手順3|コインチェックアプリで2段階認証できるか確認

最後に、コインチェックアプリでGoogle Authenticatorが正しく使えることを確認します。

Google Authenticatorのパスコード

Google Authenticatorに表示されている「6桁のパスコード」をタップ。

eyez

30秒に1回新しいパスコードが発行されるので、次のパスコードが発行されるまでの間に以降の作業を行ってください。

6桁のパスコードをペースト

コインチェックアプリに戻り、6桁のパスコードをペーストしたら「設定を完了」をタップ。

これで2段階認証の登録も完了です!

2段階認証するタイミングと方法

コインチェックで2段階認証するタイミングは以下の通りです。

コインチェックで2段階認証するタイミング
  • ログイン時
  • 送金実行時
  • APIキーの新規作成・更新時
  • 登録電話番号の変更時
  • 日本円の出勤申請時

これらの操作をするとき、6桁のパスコードを求められます。

パスコードを求められたら、Google Authenticatorを起動して6桁の数字を確認してください。

おわりに:つぎは口座に日本円を入金しよう!

申請内容に問題がなければ、最短翌日にメールで本人確認完了のお知らせが届きます。

仮想通貨の口座が開設できたら、つぎは口座に日本円を入金してみましょう。

入金方法や入金手数料を安く済ませる方法は、以下の記事からどうぞ!

それでは:)

コインチェック口座開設方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアお願いします!
目次