【最速10分】GMOコインで口座開設|スマホではじめる仮想通貨

GMOコイン口座開設方法

GMOコインで口座開設したいけど手順がよくわからない

はじめての口座開設で不安

このようなお悩みを解消します。

この記事でわかること
  • スマホでGMOコインの口座を開設する手順
  • GMOコインの最大のメリット「仮想通貨の送付手数料が0円」

こんにちは、あいず ( @eyezroom ) です。

は東証一部上場のGMOインターネット株式会社が運営する仮想通貨(暗号資産)の交換業者で、各種手数料が安いのが特徴。

とくに、これからNFTアートをはじめたいという方や、すでにNFTアートの売り買いをしている方には超オススメの仮想通貨取引所です。

というのも、NFTを買うためには仮想通貨を送金する必要がありますが、GMOコインなら送金にかかる手数料がなんと無料

eyez

他の取引所だと送金手数料で1,000円ぐらいかかります

すでになどに口座を持っている方も、まだ口座を持っていない方も、スマホがあれば最短10分で口座開設できますので、一緒に申し込みしていきましょう!

\ スマホでOK!完全無料で口座開設 /

>>【たったの10分!】GMOコインで口座開設

目次

スマホでGMOコインの口座開設する手順

はじめに、スマホを使ってGMOコインで口座開設する手順をひと通りみておきます。

  1. メールアドレスを登録
  2. パスワードを設定
  3. 2段階認証の設定
  4. 氏名や住所など基本情報を記入
  5. 取引目的の確認
  6. 本人確認資料の提出
eyez

全部で7ステップ!少し多いですが10分でできちゃいますのでスキマ時間にどうぞ

手順1|メールアドレスを登録

まずは、の公式サイトにアクセス。

GMOコイン公式サイト

アクセスしたら「いますぐ口座開設」をタップ。

メールアドレスを登録

次にメールアドレス、Facebook,Googleアカウントのいずれかを登録します。

eyez

今回はメールアドレスを使って登録をしていきましょう。

「メールアドレス」を記入し、「私はロボットではありません」にチェックを入れたら「口座を開設する」をタップ。

メールアドレス登録後の画面

「口座を開設する」をタップ後、このような画面が表示されますが、閉じてしまって問題ありません。

確認メール

登録したメールアドレスに「【GMOコイン】登録メールアドレスのご確認」が届くので、記載のURLをタップ。

手順2|パスワードを設定

パスワードを設定

GMOコインにログインするためのパスワードを設定します。

任意のパスワードを2箇所に入力して「設定する」をタップ。

注意

パスワードは以下の条件を満たす必要があります

  • 「英字」「数字」「記号」の3種類のうち2種類を使うこと
  • 8文字以上30文字以下の半角文字とすること
  • 第三者から推察されやすいパスワードではないこと
パスワード設定完了

パスワード設定が完了すると、このような画面が表示されますので「ログイン画面へ」をタップ。

手順3|2段階認証の設定

ログイン

手順1で登録した方法でログインします。

今回はメールアドレスでログインするので、「メールアドレス」と「パスワード」を記入したら「ログイン」をタップ。

電話番号による認証

「ご利用の電話番号」を記入したら「コードを送信」をタップ。

電話番号にコードを送信

電話番号に間違いが無いことを確認して「コードを送信する」をタップ。

2段階認証コード

すぐにSMS(ショートメッセージ)が届くので2段階認証コードをコピー。

2段階認証

2段階認証コードを貼り付けたら「認証する」をタップ。

2段階認証完了

これで認証完了は完了です。「開設申込へ進む」をタップして次に進んでください。

手順4|氏名や住所など基本情報を入力

基本情報

「氏名」「性別」「住所」を記入してください。

国籍などに関する情報

国籍などに関する情報を確認し、当てはまる項目にチェックを入れたら「次へ」をタップ

eyez

あとちょっとで終わりです!がんばりましょう!

手順5 |取引目的の確認

仮想通貨の取引をするにあたって、いくつかの質問に答えていきます。

職業や収入など

「職業」「収入源」「年収」「金融資産」を選択して、下にスクロール。

eyez

「金融資産」とは貯金や株式、投資信託などの合計のことです。ざっくりで良いので選択してください。

仮想通貨の取引経験

「現物(仮想通貨)の取引経験」「証拠金取引の経験」を選択して、下にスクロール。

「証拠金取引」とは、手持ちの資金以上の金額で仮想通貨を売買できる取引のことです。「レバレッジ取引」とも言います。なお、手持ちの資金分だけで取引することを「現物取引」といいます。

eyez

よくわからなければ「未経験」としておけばOKです。

口座開設の動機
取引の目的

「口座開設の動機」「お取引の目的」を選択して、下にスクロール。

eyez

ここも、わからない項目は無視して大丈夫ですよ!

投資スタイルについて

「投資方針」「利用する取引」を選択して、下にスクロール。

eyez

僕は、将来も含めてレバレッジ取引する予定が無いので、このように選択しました。

仮想通貨の情報取得者に関する確認

「仮想通貨の未公開の情報を知れる立場にあるか」に回答して、下にスクロール。

eyez

基本的にほとんどの方は「該当しない」はずです。

メール配信設定とアンケート

「メール配信設定」「お客さまアンケート」に回答したら「確認画面へ」をタップ。

確認画面

これまで記入してきた内容に誤りが無いか確認してください。

利用規約

利用規約を確認します。

最終確認

最後に、すべてチェックをいれたら「口座開設申込」をタップしてください。

eyez

次が最後のステップです!

手順6|本人確認資料の提出

最後に本人確認をおこないます。スマホがあればすぐに終わります

かんたん本人確認
画像アップロード

2種類の本人確認資料の提出方法がありますが、最短10分で口座開設できる「かんたん本人確認」が圧倒的におすすめ

eyez

「画像アップロード」は3営業日以上掛かるので注意してください。

「かんたん本人確認」に必要な書類を準備できたら「選択する」をタップして次に進みます。

本人確認書類
  • 運転免許証/運転経歴証明書・・・表面と裏面
  • 特別永住者証明書・・・表面と裏面
  • マイナンバーカード・・・表面のみ(通知カードは不可)
  • 在留カード・・・表面と裏面
  • 住民基本台帳カード・・・表面と裏面、顔写真ありのみ使用可
本人確認の流れ

「本人確認を始める」をタップ。

本人確認に使う書類をタップし、あとは指示に従って書類の撮影と顔の撮影をしていきます。

申込完了

本人確認資料と顔写真の撮影が終われば申し込み完了です!

本人確認完了

申請内容に問題がなければ、最短10分程度でメールで「【GMOコイン】口座開設コード入力のお願い」というメールが届きます。

メール記載の「口座開設コード」をコピーし、下部のリンクから会員ページにログイン。

口座開設コード入力

先程コピーした「口座開設コード」を貼り付けたら、「口座開設」をタップ。

2段階認証

登録した電話番号にSMSで2段階認証コードが送られてきますので、そのコードを貼り付けたら「認証する」をタップ。

口座開設完了

これで口座開設が完了しました!おつかれさまでした!

スマホアプリをダウンロード

これから仮想通貨を売り買いしていくとき、スマホアプリがあると便利です。

Download on the App Store
Google Play で手に入れよう

こちらからダウンロードしてセットアップを済ませておきましょう。

個人情報の取り扱い

個人情報の取り扱いについて確認したら「上記の内容に同意します」をチェックし、「利用開始」をタップ。

モードの選択

モードの選択画面になりますが「トレーダー」を選択。

eyez

仮想通貨をお得に買うにはトレーダーの機能を使う必要があります!

アプリトップ

アプリトップ画面下メニューの「ホーム」をタップ。

ログイン画面

手順1で設定したメールアドレスと、手順2で設定したパスワードを入力したら「ログイン」をタップ。

2段階認証

SMSメッセージで送られてきた認証コードを入力したら「認証する」をタップ。

これでアプリの設定は完了です!

おわりに:つぎは口座に日本円を入金しよう!

仮想通貨専用の口座が開設できたら、つぎは口座に日本円を入金してみましょう。

入金方法や入金手数料を安く済ませる方法は、以下の記事からどうぞ!

それでは:)

GMOコイン口座開設方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアお願いします!
目次