Polygon ETH(紫イーサ)とは?特徴と入手方法をやさしく解説

この記事のリンクには広告が含まれています。
Polygon ETHとは

NFTを買おうとしたら、Polygon ETHが必要と言われて買えなかった

Polygon ETHを簡単に入手できる方法を教えてほしいな

このようなお悩みを解消します。

こんにちは、あいず ( @eyezroom ) です。

PolygonのNFTを買おうとしたら「Polygon ETH(紫イーサ)」が必要と言われて困っている方も多いのではないでしょうか。

じつは、入手方法によっては高い手数料がかかってしまうため注意が必要なんです。

そこでこの記事では、Polygon ETH(紫イーサ)の特徴とオススメの入手方法についてやさしく解説していきます。

あいず

Polygon ETHの入手方法をサクッとマスターしましょう!

\ポリゴン用MATIC買うならここ/

最短1日でスタートできる!

この記事を書いた人
プロフィール
あいず
@eyezroom
  • メーカー勤務の副業ブロガー
  • 副業月収5万円以上
  • 2022年4月からNFTを100点以上売買
  • 株式投資6年・仮想通貨投資3年
  • 妻と1歳の息子の3人暮らし

>>今話題!スマホで500円からビットコインをはじめる方法はこちら

目次

Polygon ETH(紫イーサ)とは?

Polygon ETH(紫イーサ)」とは、ポリゴンネットワーク(Polygon)で使える通貨です。

ここでは、ポリゴンネットワークとPolygon ETHの関係について簡単に解説していきます。

あいず

Polygon ETHとポリゴンネットワークの関係を整理しましょう!

>>はやくPolygon ETHの入手方法を知りたい方はここからジャンプ

ポリゴンネットワークとは

イーサリアムが持つ問題

イーサリアムネットワークはNFTの取引やブロックチェーンゲーム、新しい金融サービスであるDeFiなど様々なサービスで使われています。

そのため、サービス利用者が増えるにつれてネットワークが混雑しやすくなり「取引スピードが遅くなる」「手数料(ガス代)が高くなる」といった問題がたびたび発生してきました。

このような問題を解決するために作られたのが、ポリゴンネットワーク(Polygonポリゴン)です。

イーサリアムとポリゴンネットワークの違い

イーサリアムとポリゴンの違い

ポリゴンネットワークはイーサリアムをベースにしたものですが、取引処理の方法に違いがあります。

イーサリアムは多数のチェックポイントで情報を確認しながら処理を進めるため、取引完了まで時間が必要です。

いっぽう、ポリゴンネットワークは新幹線のような専用の線路を使い、最小限の確認で処理が進むので、取引完了までの時間が短く、手数料も抑えられます。

あいず

このポリゴンのネットワーク名称を正式にはPolygon PoSといいます。

ウォレットアドレスはイーサリアムと同じ

ポリゴンネットワークはイーサリアムのシステムを活用しています。

そのため、ポリゴンネットワークはイーサリアムのウォレットアドレスと同じです

あいず

イーサリアムのウォレットを持っていれば、ポリゴンネットワークのNFTや通貨も取り扱えます。

ポリゴンネットワーク専用のETH「Polygon ETH」

ETHとPolygon ETH

ポリゴンネットワークで使えるETHのことを「Polygon ETH」といいます。

ポリゴンネットワークはイーサリアムのシステムを活用していますが、これらはネットワークとしては別物です。

そのため、ポリゴンネットワーク内でETHを使うことはできません

ポリゴンネットワーク内でETHを使いたい場合は、ポリゴンネットワーク用ETHのPolygon ETHに変換ブリッジする必要があります。

あいず

ETHとPolygon ETHの価値はまったくおなじ!1ETH=1Polygon ETHです。

ポリゴンネットワーク専用通貨「MATIC」

仮想通貨MATIC

ポリゴンネットークでメインに使われている通貨はPolygon ETHではなく「MATICマティック」といいます。

たとえば、ポリゴンネットワークを利用するときに支払う手数料(ガス代)としてMATICが使われます。

あいず

ポリゴンネットワークを使うならMATICも必要!

>>MATICの特徴とオススメの入手方法はこちら

紫イーサ・赤イーサとは?

黒イーサ・紫イーサ・赤イーサ

イーサリアムのネットワーク内で、ETHに新しい機能を追加するために作られた「WETHWrappedラップド ETH)」という通貨があります。

WETHはOpenSeaで赤色のイーサアイコンで表示されたことから「赤イーサ」と呼ばれることがあります。

いっぽうで、Polygon ETHはポリゴンネットワークのメインカラーから「紫イーサ(紫ETH)」とも呼ばれます。

イーサのアイコンをみたら、どのネットワークで使う通貨なのか確認するクセをつけましょう。

あいず

まれに、Polygon ETHも”ポリゴンネットワーク用のラッピングがされた“という意味で「WETH」と表現されることがあるので注意!

Polygon ETH(紫イーサ)の入手方法

ここからPolygon ETH(紫イーサ)を入手する方法について解説していきます。

いくつか入手方法はありますが、シンプルかつ安全に入手できる方法は以下の2つです。

スクロールできます
\オススメ/
入手方法1
MATICをPolygon ETHにする
入手方法2
ETHをPolygon ETHにする
手順1. 取引所でMATICを購入
2. 取引所からメタマスクにMATICを送金

3. MATICをPolygon ETHにスワップ
1. ETHをPolygon ETHにブリッジ
メリット手数料(ガス代)が少額手順が簡単
デメリット手順が多い手数料(ガス代)が高い
合計手数料
Polygon ETH1万円分時
500数百〜1万
イーサリアムのガス代次第
入手方法1の詳細はこちら入手方法2の詳細はこちら
あいず

Polygon ETHを直接購入できる取引所がないので、MATICかETHのいずれかをPolygon ETHに変換していきます。

\ポリゴン用MATIC買うならここ/

最短1日でスタートできる!

入手方法1:MATICをPolygon ETHにする

MATICをPolygon ETHにする方法を解説します。

MATICをPolygon ETHにする
  1. ポリゴン用MATICを購入できる取引所で口座開設
  2. 販売所でMATICを購入
  3. メタマスクにポリゴンネットワークを追加
  4. メタマスクにPolygon ETHを表示させる
  5. 取引所からメタマスクにMATICを送金
  6. MATICをPolygon ETHにスワップ
あいず

手間はかかるけど手数料(ガス代)は激安!

手順1:ポリゴン用MATICを購入できる取引所で口座開設

  1. ポリゴン用MATICを購入できる取引所で口座開設
  2. 販売所でMATICを購入
  3. メタマスクにポリゴンネットワークを追加
  4. メタマスクにPolygon ETHを表示させる
  5. 取引所からメタマスクにMATICを送金
  6. MATICをPolygon ETHにスワップ

まずはポリゴン用MATICを購入できる取引所で口座を開設しましょう。

2024年4月現在、ポリゴン用MATICを購入できる国内の取引所は以下の6社だけです。

スクロールできます
\オススメ/
コインチェック
BITPOINTSBI VC TradebitbankZaifOKCOINJAPAN
売買
手数料
取引所取扱無し取扱無し取扱無しmaker:-0.02%
taker:0.12%
maker:0%
taker:0.1%
maker:~0.07%
taker:0.14%
販売所5%5%3〜6%5%6〜7%3%
送金最低額5005MATIC1MATIC5.9MATICなし5MATIC
手数料0.1MATIC001.3MATIC1MATIC0

この記事では、アプリが使いやすいを使って手順を紹介していきます。

\ポリゴン用MATIC買うならここ/

最短1日でスタートできる!

あいず

東証プライム上場のマネックスグループの子会社なので安心!

手順2:販売所でMATICを購入

  1. ポリゴン用MATICを購入できる取引所で口座開設
  2. 販売所でMATICを購入
  3. メタマスクにポリゴンネットワークを追加
  4. メタマスクにPolygon ETHを表示させる
  5. 取引所からメタマスクにMATICを送金
  6. MATICをPolygon ETHにスワップ

販売所でMATICを購入していきます。

あいず

MATICが買えるのは販売所だけ!

アプリトップ

スマホアプリを起動したら「販売所」の中の「MATIC」をタップ。

購入金額を入力

購入する金額を入力したら「日本円でMATICを購入」をタップ。

あいず

最低500円から買えます!

確認

購入金額に間違いがないことを確認したら「購入」をタップ。

購入完了

この画面が表示されたら注文完了です。

左上の「✕」をタップして画面を閉じてください。

保有MATICの確認

MATICが追加されていることを確認できます。

手順3:メタマスクにポリゴンネットワークを追加

  1. ポリゴン用MATICを購入できる取引所で口座開設
  2. 販売所でMATICを購入
  3. メタマスクにポリゴンネットワークを追加
  4. メタマスクにPolygon ETHを表示させる
  5. 取引所からメタマスクにMATICを送金
  6. MATICをPolygon ETHにスワップ

メタマスクでMATICを受け取る準備をしておきます。

Ethereum Main Networkをタップ

メタマスクアプリを起動したら、上部の「Ethereum Main Network」をタップ。

ネットワークの切り替え

「ネットワークを追加」をタップ。

ネットワーク一覧

「カスタムネットワーク」タブをタップ。

あいず

「人気」タブ内にポリゴンネットワークが表示されている場合もありますが、SCAMの可能性もあるので無視しましょう!

カスタムネットワーク

ネットワーク名

Polygon Mainnet

RPC URL

https://polygon-rpc.com

チェーンID

137

シンボル

MATIC

ブロックエクスプローラURL

https://polygonscan.com/

参考:Polygon公式Wiki

各項目を入力したら「追記」をタップ。

あいず

メタマスクにポリゴンネットワークを追加するおまじないなので、内容は理解しなくてもOK!

注意事項

「了解」をタップ。

あいず

ポリゴンやMATICの意味がわかっていれば、書いてあることもなんとなく理解できるはず!

Polygon Mainnetの追加完了

上部がPolygon Mainnetになっていれば、メタマスクにポリゴンネットワークを追加完了です。

あいず

イーサリアムのネットワークに戻したいときは「Polygon Mainnet」をタップして「Ethereum Main Network」に切り替えればOK!

手順4:メタマスクにPolygon ETHを表示させる

  1. ポリゴン用MATICを購入できる取引所で口座開設
  2. 販売所でMATICを購入
  3. メタマスクにポリゴンネットワークを追加
  4. メタマスクにPolygon ETHを表示させる
  5. 取引所からメタマスクにMATICを送金
  6. MATICをPolygon ETHにスワップ

メタマスクにMATICしか表示されていない状態なので、Polygon ETHも表示できる設定にしていきます。

トークンのインポート

「トークンをインポート」をタップ。

あいず

トークンとは仮想通貨のこと!

PolygonETHのインポート

トークンアドレス

0x7ceB23fD6bC0adD59E62ac25578270cFf1b9f619

トークンシンボル

WETH

チェーンID

18

参考:PolygonETH(WETH)のトークン詳細

「カスタムトークン」タブを選択し「トークンアドレス」を入力。

数秒待ちトークンシンボルとトークンの小数桁数が自動入力されたら「インポート」をタップ。

あいず

PolygonETHの単位がWETHとなっている理由はこちらを参考にしてください。

Polygon ETHのインポート完了

Wrapped Etherが追加されたらPolygon ETHの追加完了です。

あいず

Wrapped Etherと書かれていますが、ポリゴンのマークがついているのでPolygon ETHのこと!

手順5:取引所からメタマスクにMATICを送金

  1. ポリゴン用MATICを購入できる取引所で口座開設
  2. 販売所でMATICを購入
  3. メタマスクにポリゴンネットワークを追加
  4. メタマスクにPolygon ETHを表示させる
  5. 取引所からメタマスクにMATICを送金
  6. MATICをPolygon ETHにスワップ

で買ったMATICをメタマスクに送金します。

下記の記事でコインチェックからMATICを送金する方法を解説していますので、参考にしてください。

>> コインチェックからメタマスクに仮想通貨を送金する方法

あいず

これでポリゴン用MATICの入手完了です!

手順6:MATICをPolygon ETHにスワップ

  1. ポリゴン用MATICを購入できる取引所で口座開設
  2. 販売所でMATICを購入
  3. メタマスクにポリゴンネットワークを追加
  4. メタマスクにPolygon ETHを表示させる
  5. 取引所からメタマスクにMATICを送金
  6. MATICをPolygon ETHにスワップ

さいごにMATICをPolygon ETHに交換(スワップ)していきます。

あいず

別同じネットワーク内にある別の仮想通貨と交換することをスワップといいます。

Polygon Bridge公式サイト

メタマスクのブラウザPolygon公式のブリッジサイトにアクセス。

Polygon公式ブリッジサイト

あいず

GoogleやXなどのリンクはハッキングされるリスクがあるので避けること!上記のリンクは安全です。

>>【iPhone向け】メタマスクのブラウザを一瞬で起動する方法

PoSのSwapを選択

「Proof of Stake」のタブを選択して「Swap」をタップ。

あいず

このとき右上の「Connect to a Wallet」で接続するとZkEVMという異なるシステムに繋がってしまうので注意!

メタマスクを選択

メタマスクのアイコンをタップ。

アカウントの接続確認

「接続」をタップして、Polygon Swapサイトにログインします。

スワップする通貨の入れ替え

中心の「」をタップして、MATICとETHを入れ替える。

あいず

上の仮想通貨を下の仮想通貨にスワップします。

スワップ金額の入力

MATIC欄にPolygon ETHにスワップする金額を入力して「Swap」をタップ。

あいず

ポリゴンNFTを買う時などMATICを使う場面がけっこうあるので、10MATICぐらい残しておくのがオススメ

確認画面

スワップ内容の確認んが表示されるので、問題なければ「Swap」をタップ。

ガス代の確認

ガス代を確認して問題なければ「確認」をタップ。

あいず

ポリゴンの世界の交換器を使うので、ガス代はMATICで支払います。ガス代は約10円ぐらい。

スワップ完了

しばらく待ってこのような画面が表示されたらスワップ完了です。

あいず

メタマスクでPolygonETH(WrappedETH)が増えているか確認しておきましょう!

入手方法2:ETHをPolygon ETHにする

手持ちのETHをPolygon ETHに変換する方法を解説します。

ETHをPolygon ETHにする
  1. メタマスクにポリゴンネットワークを追加
  2. メタマスクにPolygon ETHを表示させる
  3. ETHをPolygon ETHにブリッジ
あいず

手数料は高いですが、手持ちのETHをPolygon ETHに変えたいならこの方法!

>> まだETHを持ってない!という方はこちら

手順1:メタマスクにポリゴンネットワークを追加

  1. メタマスクにポリゴンネットワークを追加
  2. メタマスクにPolygon ETHを表示させる
  3. ETHをPolygon ETHにブリッジ

メタマスクでMATICを受け取る準備をしておきます。

Ethereum Main Networkをタップ

メタマスクアプリを起動したら、上部の「Ethereum Main Network」をタップ。

ネットワークの切り替え

「ネットワークを追加」をタップ。

ネットワーク一覧

「カスタムネットワーク」タブをタップ。

あいず

「人気」タブ内にポリゴンネットワークが表示されている場合もありますが、SCAMの可能性もあるので無視しましょう!

カスタムネットワーク

ネットワーク名

Polygon Mainnet

RPC URL

https://polygon-rpc.com

チェーンID

137

シンボル

MATIC

ブロックエクスプローラURL

https://polygonscan.com/

参考:Polygon公式Wiki

各項目を入力したら「追記」をタップ。

あいず

メタマスクにポリゴンネットワークを追加するおまじないなので、内容は理解しなくてもOK!

注意事項

「了解」をタップ。

あいず

ポリゴンやMATICの意味がわかっていれば、書いてあることもなんとなく理解できるはず!

Polygon Mainnetの追加完了

上部がPolygon Mainnetになっていれば、メタマスクにポリゴンネットワークを追加完了です。

あいず

イーサリアムのネットワークに戻したいときは「Polygon Mainnet」をタップして「Ethereum Main Network」に切り替えればOK!

手順2:メタマスクにPolygon ETHを表示させる

  1. メタマスクにポリゴンネットワークを追加
  2. メタマスクにPolygon ETHを表示させる
  3. ETHをPolygon ETHにブリッジ

メタマスクにMATICしか表示されていない状態なので、Polygon ETHも表示できる設定にしていきます。

トークンのインポート

「トークンをインポート」をタップ。

あいず

トークンとは仮想通貨のこと!

PolygonETHのインポート

トークンアドレス

0x7ceB23fD6bC0adD59E62ac25578270cFf1b9f619

トークンシンボル

WETH

チェーンID

18

参考:PolygonETH(WETH)のトークン詳細

「カスタムトークン」タブを選択し「トークンアドレス」を入力。

数秒待ちトークンシンボルとトークンの小数桁数が自動入力されたら「インポート」をタップ。

あいず

PolygonETHの単位がWETHとなっている理由はこちらを参考にしてください。

Polygon ETHのインポート完了

Wrapped Etherが追加されたらPolygon ETHの追加完了です。

あいず

Wrapped Etherと書かれていますが、ポリゴンのマークがついているのでPolygon ETHのこと!

手順3:ETHをPolygon ETHにブリッジ

  1. メタマスクにポリゴンネットワークを追加
  2. メタマスクにPolygon ETHを表示させる
  3. ETHをPolygon ETHにブリッジ

イーサリアムの世界のETHをポリゴンの世界のETHであるPolygon ETHにブリッジ(変換)します。

Polygon Bridge公式サイト

メタマスクのブラウザPolygon公式のブリッジサイトにアクセス。

あいず

GoogleやXなどのリンクはハッキングされるリスクがあるので避けること!上記のリンクは安全です。

>>【iPhone向け】メタマスクのブラウザを一瞬で起動する方法

PoSのBridgeを選択

「Proof of Stake」のタブを選択して「Bridge」をタップ。

あいず

このとき「Connect to a Wallet」で接続するとZkEVMという異なるシステムに繋がってしまうので注意!

メタマスクを選択

メタマスクのアイコンをタップ。

アカウントの接続確認

「接続」をタップして、Polygon Bridgeサイトにログインします。

ブリッジする金額を入力

Polygon ETHにブリッジ(変換)する金額を入力して「Transfer」をタップ。

あいず

ここでは0.001ETHとしていますが、はじめてPolygonETHを手に入れるならもっと0.01ETH以上入れておくと余裕があります。

注意事項

「Continue」をタップ。

ガス代の見積もり

ガス代の見積もりが表示されます。

あいず

少し高めに見積もられてます。実際はもっと安いはず。

ブリッジ内容の確認

ブリッジ内容の確認が表示されるので、問題なければ「Continue」をタップ。

ブリッジ開始

「Continue」をタップ。

あいず

ETHをポリゴンネットワークに預ける取引を行います

ネットワークの切り替え

メタマスクがポリゴン(Polygon Mainnet)のままの場合は「ネットワークを切り替える」をタップして、イーサリアム(Ethereum Main Network)に切り替えます。

あいず

ETHからPolygon ETHへのブリッジはイーサリアムの世界の変換器を使うのでイーサリアムネットワーク!ガス代もETH払いです。

ガス代確認

ガス代を確認して問題なければ「確認」をタップして、あとはPolygon ETHが入金されるのを待つだけです。

あいず

このときのガス代は約800円ぐらい。ガス代はイーサリアムネットワークの混雑状況によって上下するので安いタイミングを狙いましょう!

>>イーサリアムのガス代相場の調べ方はこちら

ETHの預け入れプロセス

ETHをポリゴンネットワークに預ける取引が開始されます。

Polygon ETH入金プロセスの開始

ETHのポリゴンネットワークへの預け入れが完了しました。

つぎに、自動でPolygon ETHの入金が開始されます。

あいず

約20〜30分かかるので、のんびり待ちましょう。

ブリッジ完了

30分ほど待って、このような画面が表示されたらPolygon ETHの入金完了です。

あいず

メタマスクでPolygonETH(WrappedETH)が増えているか確認しておきましょう!

PolygonETH(紫イーサ・紫ETH)に関してよくある質問

Polygon ETHについてよくある質問をまとめてました。

取引所にPolygon ETHを送金できますか?

Polygon ETHに対応した取引所がないため、国内の取引所に送金することはできません

Polygon ETHを取引所に送金するには、以下のような方法を選びましょう。

  • Polygon ETH→ETHにブリッジして取引所に送金
  • Polygon ETH→ポリゴン用MATICにスワップして取引所に送金
    ※ポリゴン用MATIC対応取引所にのみ送金できる
あいず

取引所で対応していない仮想通貨を送ってしまうと、その仮想通貨は無くなってしまうので注意しましょう。

おわりに:ポリゴンNFTを買ってみよう!

Polygon ETHを入手することはできましたか?

あとはOpenSeaなどのマーケットプレイスでPolygonETHを使ってNFTを買ってみましょう!

それでは:)

Polygon ETHとは

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
目次